おすすめ脱毛クリニック比較!

リゼクリニックとレジーナクリニックを比較!気になる料金や脱毛部位、全国の店舗などまとめ

リゼクリニックとレジーナクリニックを比較
医療脱毛クリニックで、女性たちから高評価の「リゼクリニック」と「レジーナクリニック」。テレビCMでもよく見かけるように、知名度もかなり高いですよね。

では、この2つのクリニックから選ぶとしたら、どちらがお得なのでしょうか?

リゼとレジクリの全身脱毛プラン!料金や脱毛部位など比較!

全身脱毛プラン比較
全身脱毛(VIO・顔除く 全プラン設定回数 施術時間
リゼ 276,000円 3・5回 上・下半身各60分
VIO60分
顔45分 最短1年
レジクリ 189,000円 1・5回 最短60分

全身脱毛の料金はレジーナクリニックが安い!

全身脱毛料金 レジーナクリニック
料金を比較すると、レジーナクリニックの方が90,000万円近くも割安!追加施術を行ったとしても、リゼクリニックより施術総額は安く済むでしょう。

リゼクリニックは全身脱毛プランが豊富!

リゼクリニック 全身脱毛プラン
どちらのクリニックでも、全身脱毛にVIO・顔を含めたプランが用意されていますが、リゼクリニックにはオーダーメイド全身脱毛プランが設けられています。

そのプランというのが、好きな部位を組み合わせられる“わがまま全身脱毛”と、脱毛完了済み部位を除ける“オリジナル全身脱毛”

ニーズに合ったプランで脱毛をすすめられる魅力があります。

施術できる範囲は両クリニック同じ!

全身脱毛の脱毛範囲に入らないことがある“うなじ・肘・膝”に関しては、両クリニックちゃんと含まれており、申し分なく満足いく脱毛ができるでしょう。

セット脱毛プランはどっちが安い!?気になる部位も要チェック!

セット脱毛プラン比較
VIO脱毛5回 顔脱毛5回 全プラン設定回数
リゼ 92,800円 92,800円 1・5回
レジクリ 84,000円 96,000円 1・5回

セット脱毛の料金は希望部位によって評価が変わる!

VIOに関してはレジーナクリニックが安く、に関してはリゼクリニックが安い状況。希望する部位が安いかどうか確認した方が良さそうです。

プランの豊富さは両クリニック魅力的!

両クリニックに共通しているセット脱毛のプランは、VIO・顔・手・脚。

加えてリゼクリニックは「手脚セット」・「口周りセット」があり、レジーナクリニックには「上半身セット」・「下半身セット」というプランがあります。

顔脱毛で施術できる範囲は両クリニックほぼ同じ!

両クリニックに共通している脱毛対象部位:額・頬・鼻・鼻下・顎。加えてレジーナクリニックでは「顎下」の脱毛も可能です。

部位別脱毛について!気になる部位を脱毛したい人は必見!

部位別脱毛プラン比較
ワキ脱毛5回 全プラン設定回数
リゼ 18,800円 1・5回
レジクリ 12,000円 1・5回

部位脱毛の料金はレジーナクリニックが安い!

ワキ脱毛 レジーナクリニック
脱毛必須部位といってもいいワキの脱毛料金を比較してみると、レジーナクリニックの方が安い価格設定となっています。※希望部位の施術料金は比較確認が必要です

リゼクリニックはプランの豊富さが魅力的!

他のクリニックには無いリゼならではのプランが、「照射範囲指定脱毛」「スポット脱毛」

追加照射で脱毛を完了させたい場合、割安価格で施術を済ませることができます。

両クリニックの魅力的な部位別脱毛プランを検証!

リゼクリニック 耳毛・鼻・鼻毛・肘・膝・上半身・下半身プラン有り
レジーナクリニック 鼻・肘・膝プラン有り

脱毛したい部位を施術できるかは要チェックです。

キャンペーンを活用したい!どちらがお得?

リゼ 割引
リゼクリニック 学割:最大73,800円OFF

のりかえ割:最大36,900円OFF

ペア割り:最大20%OFF

レジーナクリニック なし

レジーナクリニックには、割引キャンペーンがありません。割引キャンペーン対象者で希望プランに使えるようであれば、リゼクリニックの方が安く契約できるでしょう。

リゼとレジクリは脱毛以外に追加費用はある!?ない!?

追加費用の比較
剃毛料 麻酔 解約手数料
リゼ 無料 笑気麻酔30分3,000円
クリーム1回3,000円
50,000円もしくは未消化分残高×20%の低い方
レジクリ 無料 無料 50,000円もしくは未消化分残高×20%の低い方

レジーナクリニックなら追加費用0円!

レジーナクリニックは、剃毛料も麻酔料も0円!施術を進めるうちに追加で費用がかかる心配はいりません。

各クリニックで使用している脱毛機器に関して調査!

リゼクリニック 3種類:蓄熱式、熱破壊式
レジーナクリニック 2種類:蓄熱式、熱破壊式

リゼクリニックは3種、レジーナクリニックは2種と数に差はありますが、どちらでも蓄熱式と熱破壊式の脱毛施術が行えます。

毛や肌質を見極め、痛みが少ない効果的な脱毛施術を行ってもらえるでしょう。

レジーナクリニックには機器指定メニューがある!

ソプラノアイスプラチナムメニュー
脱毛機器の選別は医師や看護師が行うため、基本的に選べません。ただし、レジーナクリニックは要望に応えてソプラノアイスプラチナムメニューが用意されています。

【リゼクリニック】【レジーナクリニック】全国店舗情報

通いやすさ比較
院数 営業時間 定休日 他院移動施術
リゼ 22 地方19時まで
都心20時まで
なし 可能
レジクリ 16 21時まで なし 事情による転院は可能

リゼクリニックの通いやすさは?

都心だけでなく地方にも院があるため、アリシアクリニックより選択肢に入れられる人は多め!他院に移動しての施術も可能なので、出張先や転勤先に店舗があれば利用することもできます。

また、リゼクリニックはLINEで予約のキャンセル通知が受け取れます!タイミングが合えば滑り込みで脱毛施術が受けられます。

レジーナクリニックの通いやすさは?

全国に16院ありますが、空いている院に移動しての施術はできません。ただ年中無休で平日なら21時まで営業しているのが強み。

仕事帰りに脱毛を済ませることができるため、せっかくの休日が脱毛施術に拘束されることがありません。

比較検証まとめ!迷った時のチェックポイントは?

最後に、各クリニックのメリット点とデメリット点をまとめてみましょう。

リゼクリニックまとめ

・「わがまま」「オリジナル」といった自由にカスタムできる全身脱毛プランがある
・全身脱毛では3回プランも選べる(院限定)
・照射範囲指定や1スポット脱毛も選べる
・肘、膝、鼻、鼻毛、耳毛まで脱毛できる
・地方に住んでいる人でもリゼクリニックに通える
チェックしておきたいデメリット点は…
・全身脱毛、セット脱毛、部位別脱毛の料金がちょっと高い
・施術時間、脱毛完了までの期間が長い

レジーナクリニックまとめ

・全身脱毛が安い!&セット脱毛、部位脱毛の施術料金も比較的安い
・剃毛料も麻酔料も0円!追加コストの心配なし!
・蓄熱式脱毛機器が選べる特別メニューあり
・21時まで営業(平日)だから仕事帰りでも通える!
チェックしておきたいデメリット点は…
・他院に移動して施術できない

リゼクリニックとレジーナクリニックの脱毛料金や部位、店舗情報比較まとめ

リゼクリニックとレジーナクリニックの脱毛料金や部位、店舗情報比較まとめ
以上、リゼとレジクリを比較していきました。どちらも甲乙つけがたい、良いクリニックである事は間違いないようです。

気になる点や無料カウンセリング希望の方は、公式ページよりお申し込みくださいませ!